qrcode.png
http://shimono-k.jp/
モバイルサイトにアクセス!
有限会社シモノ工務店
〒424-0013
静岡県静岡市清水区下野緑町13-23
TEL.054-365-1729
FAX.054-365-1729
042459
 

静岡市清水 杉とチークに囲まれた住宅

 

静岡市清水下野緑町 杉とチークに 囲まれた住宅

静岡市清水下野緑町 杉とチークに 囲まれた住宅
 
静岡市清水区シモノ工務店設計施工
静岡市清水下野緑町 N、M邸 木造2階建て住宅

外壁に使われているサイディングは太陽の光を受けると汚れを分解し雨がふるとその汚れが落ちるという最新の光触媒技術を取り入れたサイディングです。
内装には杉の腰板を貼り床材は1、2階共にチークを使用。今風の洋風デザインながらも本物の材料がかもし出す風格のある仕上がりになりました。
 
構造体 ・・・・ 4寸  外壁・・・・光触媒窯業系サイディング  屋根・・・・洋瓦 
 
 
正面の窓は色付のペアガラスです。
透明ガラスとマジックミラーの中間のようなものです。写真ではわかりにくいですが、色が濃すぎず薄すぎずちょうどいい透明度で意匠的に優れています。 
 
この家はの床は無垢のチーク材。一般に流通している木材の中では最強クラスの耐久性を持ちます。

英国を中心に古くから高級家具に使用され、豪華客船タイタニック号の甲板や戦艦にも使用されてきました。  
 
DKと続き間になっている和室。
テレビがちょうど納まるサイズに物いれを造りました。 
 
和室にも杉の腰板を貼り一味違った和室になっています。 
 
明るい日が差し込む階段 
   
杉の腰板とチークの床板がとても合って

います。

この床と腰板全体が湿気を吸ったりは

いたりするのですから、かなり良好な湿

度環境を維持することになります。 
 
チークという木は単に強いだけでなく、長い年月

をかけてチーク独特の「チーク焼け」を起こすと

共に木の中に含んでいる樹脂を少しずつ表面

に染み出してきます。

このため新築の家より何年も建った家のほうが

床にツヤがあり明るい色をして味わいがありま

す。 
<<有限会社シモノ工務店>> 〒424-0013 静岡県静岡市清水区下野緑町13-23 TEL:054-365-1729 FAX:054-365-1729