qrcode.png
http://shimono-k.jp/
モバイルサイトにアクセス!
有限会社シモノ工務店
〒424-0013
静岡県静岡市清水区下野緑町13-23
TEL.054-365-1729
FAX.054-365-1729
042454
 

静岡市清水区殿沢 登り梁の大空間がある家

 

静岡市清水区殿沢 見晴らしの良いルーフバルコニーと登り梁の大空間がある家

静岡市清水区殿沢 見晴らしの良いルーフバルコニーと登り梁の大空間がある家
 
 静岡市清水区シモノ工務店設計施工
静岡市清水殿沢 N邸 木造2階建て住宅
 
 
玄関を入ると吹き抜けになっています。 
 
殿沢でも一番高台に立地するこの家には、見晴らしの良いルーフバルコニーを造り、日当たりの良い南面にはウッドデッキも設置し、屋外も一体的に利用できる快適な計画にしました。
屋根はガルバニウム鋼板製で軽く対候性に優れ通常の市街地での使用では 35年以上使用しても酸化が見られない物件が数多く確認されています。 
 
 
階段下のスペースにタモの無垢板で飾り棚を造りました。
 
 
           特別出演
           このいい男は御施主様の長男です。 
 
   
このウッドデッキは杉の芯材だけを製材して造ったものです。
 芯材とは木を切ったときに赤くなっている年輪の中心付近をいい、成分に鉱物が多く含まれているため耐候性、耐水性に抜群に優れた部分です。
ウッドデッキに適した木材はいろいろありますが暖かい肌触りの杉に勝るものはありません。 
 
 
開放感を得る為、通常の天井より高くした1階LDK。
そのため梁が化粧で露出しています。
火気使用のキッチンの天井に木の構造材を露出させるのは防災上良くないのですがこの家はオール電化住宅なので、このような計画が可能でした。 
 
4本引き込みの障子で仕切ることができます。閉めることで空調効率が良くなり全開すると、部屋がより広く明るく感じます。
障子紙には破れない特殊な紙を貼ってあります。
 
登り梁で組んだ2階洋室。 断熱材は世界最高の断熱係数を誇る旭化成のネオマフォームを使用しました。  
 
コタツは脱着式の堀コタツ。出窓は珍しいシャッター付出窓 
 
見晴らしのいい立地条件でしたので屋上を設置しました。

冬は写真のように駿河湾の向こうに富士山を望むことができ、夏はみなと祭りや日本平に上がる花火を見物することができます。 
 
この御施主様、実はしばらくシーリングファンを設置しないで冬をすごしていました。
 しかしこれだけの空間ですといくら断熱性能を上げてもやはりなかなか暖房が効かず寒かったようです。
 ここで空気を循環させるためシーリングファンをつけたところ格段に暖房効率が良くなったということです。  
<<有限会社シモノ工務店>> 〒424-0013 静岡県静岡市清水区下野緑町13-23 TEL:054-365-1729 FAX:054-365-1729